2015年2月7日土曜日

焼き立て最高⁉

そういえば焼き立て最高⁉問題について
本とか見ないです詳しく書くと間違ったこと書きそうなので、一つだけ。
焼き立てはまだ水分が生地の中に多く残っているために、噛むと生地が水分のせいでくっついて口の中でダマになったりします。熱々の食パンを着ると刃にもそういうものがひっつきます。なので、基本的には冷めて程良く水分の抜けた状態が完成だと思います。

コーヒー豆もローストしたては中にガスがまだ残っているそうで、焙煎したて最高⁉という話があり類似性を感じた次第です。

パンはさらにデンプンが劣化にからんでくるのですが、それは省略。記憶が怪しいので。

またカレーパンなんかは温かいほうが良いだろうし、一般的に酸味のあるパンは冷めてさらに翌日のほうが美味しいということもあるわけで、一つのお店でも色々な商品があり、それぞれだったりするので、最終的にはお客様が美味しいと思ったら全部正解。

その上で色々なパンを色々なパン屋さんで買って色々な食べ方をしていただけたら、パン屋としては嬉しいです。

所謂パン好きの方々はパンをパンとして召し上がる方が多い気がします。
ヴィエノワズリーは横に置くとして、所謂Painつまりバゲットやらカンパーニュやらそういうパンは食事と共に食べてなんぼのものですが、皆さんは如何ですか?
うちは色々な具材でサンドイッチを作ることで、パンと料理の相性を提示しているつもりではありますが、まだまだ力不足なことを自覚しています。
取り敢えずうちはそんなに激混みな時間帯も少ない店ですので、店頭でお気軽になんでもおたずね下さい。
皆様の食事の時間に多少の楽しさを加えられたら幸いです。