2012年9月22日土曜日

小さいお店の経営について


今年の厳しい残暑のせいか
9月の売り上げは
惨憺たる状況なのですよ。
ぶっちゃけね。

しかも、
店が暇だからといって
仕事が比例して
暇になるわけでもないのです。
作る量が減っても
発酵時間が早くなるわけでは
ないわけで。

毎日カスタードは炊くわけで。
そんなこんな毎日は
気が滅入るわけで。

だからといって
お通夜みたいな顔して
店出るわけにもいかないわけで。

それで、
結局最初に立ち返り
経営というものを
一から考え直す
日々を送っております。
いい機会なので。


よそのお店は
よく存じ上げませんが、
同様に悩むお店も
なくはないでしょう。

こないだ業者さんが
持ってきた講習会は
中身のハッキリしない
ボンヤリしたタイトルを
冠して
参加費一万円でした。

幸か不幸か
そういうのに参加する
お金も時間も
持ち合わせていない僕の
今のバイブルを今日はご紹介。
さかもとこーひーさんの
ブログです。

本屋で経営の本を買う前に
読んで損はないと思います。
うちみたいな小さいお店に
必要なアレコレが
色々載っています。

膨大な日数の投稿がある上に
胸に響く、もしくは
耳が痛いくなるような投稿は
人によって違うと思いますので
いつの投稿が為になるとかは
ここには書きません。


さかもとさんのブログは
以下のページから辿り着けます。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/president/2009/02/23/22516.html


さかもとさん
いつも為になる文章を
ありがとうございます。